精力回復に効果的な6つの方法とは?

精力回復 方法

精力回復でまず思いつくのは精力剤かとおもいます。
しかしそれだけでは不十分です。複数の方法を組み合わせる必要があります。

1.精力剤
もちろん精力剤は重要です。精力剤の良いところは、毎日簡単に必要な栄養素をとれるところです。購入する際にはシトルニン・アルギニン・亜鉛のような成分が入っていることを確認します。どのくらい含有しているかもじっくり見てみましょう。A製品とB製品では含有量がかなり違う、なんてことも結構あります。また、効きそうなパッケージであるのに実際には単なる清涼飲料水だったりします。

また、有効成分は日本製よりも海外製のほうがたくさん入っており、価格も低価格であることが多いようです。中国製は少し不安かもしれませんが、アメリカ製などですと薬事法も日本以上にしっかりしていますので安心かもしれません。
2.食事
精力剤は栄養の吸収が良くないと言われます。やはり食事から栄養素を撮れるのであればそれに越したことはありません。にんにく・山芋・うなぎなどが精力回復には有効な食材として有名ですが、偏らないバランスのよい食事が必要です。また、過食は精力減退の原因となるので、腹8分目までと心がけましょう。
3.睡眠
睡眠不足は精力だけではなく、体調全体に悪影響を及ぼします。毎日同じ時間に就寝し、同じ時間に起きるような、規則正しい生活をすることが重要です。
4.ストレス
多少のストレスは刺激にもなり健康な身体を育成しますが、強いストレスを貯めることは精力減退につながります。一口にストレス解消と言っても難しいかもしれませんが、ストレス解消できるような趣味を数個作っておくと良いでしょう。単なる深呼吸でもある程度の効果があるようです。ほかにもガムを噛む・手をマッサージするなどなど、簡単な方法も取り入れましょう。飲酒・やけ食い・爆買い・自傷行為・ギャンブルのような依存性のあるものはかえって健康を害したり、社会的な信用まで失ってしまう可能性がありますので避けるようにします。
5.運動
毎朝のウォーキング、体操などの軽い運動で構いません。あまりハードなものではなく、続けられる程度のものにしておいた方が良いでしょう。運動することによって男性ホルモンの減少を抑える効果があります。
6.禁煙
実は喫煙は精力減退につながります。多少良い影響の報告もあるようですが、基本的には嫌煙社会になっていますし、悪影響の方が圧倒的に多いです。

このように幾つも方法がありますが、あまり固く考えずにできることから始めていくことが重要です。



コメントを残す